宅配クリーニング 取扱

MENU

そもそもクリーニングに出したい衣類を取扱しているかどうかで選ぶ

宅配クリーニング 取扱

 

毛皮や革製品など、取扱している衣類の種類は宅配クリーニング各社で異なります。
洗濯に出したいものが、そもそもその宅配クリーニングで取扱しているかどうかは事前にきちんと確認しましょう。
取扱してないものを送ってしまうと、追加料金をとられてしまったり、返送料を請求されることもあるようです。
一般的に、クリーニングでは下着や肌着、靴下、水着は取扱していないようです。
取扱していないものは送らないようにしましょう。

 

また、毛皮や革製品なども取り扱いしていない宅配クリーニングが多いようです。
毛皮や革製品はクリーニングが難しい衣類のため、無駄なトラブルを避けるために取扱していないところが多いみたいです。
そんな中、毛皮や革製品も取り扱いしているのはリネットです。
リネットでは毛皮や革製品も取扱しており、クリーニング可能だそうです。

 

取扱しているものが非常に多いのもリネットの特徴で、リネットでは衣類以外にも靴や布団なども取り扱っています。
靴や布団のクリーニングに関しては、普通のクリーニングとは別サイトになるので注意してください。
靴のクリーニングについてはリネットの靴取扱サイト、布団のクリーニングについてはリネットの布団取扱サイトにそれぞれ申し込む必要があります。

 

革靴の水洗いは革が縮んでしまうのでNGとされていたのですが、リネットでは靴専用の洗剤を独自に開発することで靴の水による丸洗いを可能にしました。
布団についてもリネットでは水による丸洗いをしているそうです。
普通のクリーニング屋さんの場合、布団のクリーニングは水を使わないドライクリーニングが主なのですが、リネットでは独自技術により水による丸洗いをおこなっているのだとか。
ドライクリーニングと比べて、布団の丸洗いの仕上がりは感動モノだそうです。
取扱の豊富さとしてはリネットが一番だと思います。
自分がクリーニングしたいものにあわせて、それを取り扱いしている宅配クリーニングを選びましょう。


取扱している衣類の種類で宅配クリーニングを選ぶなら関連ページ

保管サービスで選ぶ
保管サービスつきの宅配クリーニングを選ぶならどこがおすすめなのか考えてみました。有料オプションのところもあれば無料で保管してくれるところもあります。
オプション加工で選ぶ
撥水加工、花粉ガードなどのオプション加工で選ぶならどこの宅配クリーニングがおすすめなのかまとめました。お好みのオプション加工サービスをしている宅配クリーニングを選びましょう。
納期のスピードで選ぶ
納期のスピードで選ぶならどの宅配クリーニングがおすすめでしょうか?とにかく早く返して欲しいという人におすすめな宅配クリーニングをご紹介します。
品質で選ぶ
とにかくクリーニングの品質が大事という人におすすめな宅配クリーニングはどこかまとめました。絶対に安心しておまかせできる宅配クリーニングはどこでしょうか?